お金を借りる

金銭

借り入れ審査基準

貸金業法総量規制

全国広い範囲で金融業を営んでいる大手の消費者金融でお金を借りると、金利も低いしコンビニなどのATMでお金の出し入れが可能ですので、便利です。街金などで借りると、毎月窓口まで出向いて支払うことになりますので、かなりの手間になります。

但し、何かと便利な大手や中小の金融会社ですが、借り入れの審査が少し厳しいのが難点です。借り入れ件数が5件以上あるような多重債務者では、総量規制の対象とされてしまうことから審査に通りことはないでしょう。

0

専業主婦やブラックなども同様で、通常のキャッシングローン会社ではお金を借りることは不可能です。どうしても借りたいと考えるなら、貸金業登録をしていない業者(闇金)を利用するしか方法はありません。

しかし、そのような非合法な街キンでお金を借りることは大変危険なので、回避されたほうが得策です。

0

法改正により現在の上限金利は20.0%です。それ以上の金利を取っている業者は違法ということになります。貸金業に登録していない闇金融などは、上限金利を遵守していない業者も含まれていますので、借りる際には契約書をよく読んだほうがいいでしょう。

どうしても、審査基準の甘い消費者金融で借りなければならない事情があれば、なるべく上限金利に近い数字を出している業者を選びましょう。

参考までに、大手では5.0%前後、中小中堅の金融業者で15.0%前後で融資をしています。街キンレベルの小規模な金融会社で18.0%です。それ以上の金利を取っている業者は違法業者なので、絶対にお金を借りることは止めたほうがいいです。

即日融資

同じ金貸し屋でも、長期間貸金業を営んでいる業者はそこそこ信用もありますので、口コミなどを参考にして借入審査を受けましょう。

融資の申し込みで審査に落とされてしまった場合、信用調査会社のデータに残ってしまいます。その後、別の業者で審査を受けようとしても、前回の審査データが残っていますので、不利な状況に追い込まれてしまいます。

だから審査で落とされないよう、絶対審査に通る金融会社で借りるようにしましょう。その場合、どうすればよいかといいますと、口コミ情報などでどの程度の債務状況で審査に通るかなどを事前に調査して、自分の借り入れ件数に合ったローン会社で審査を受ければよいのです。第三者に相談してみるのもよいでしょう。

消費者金融のクチコミ

一番借りやすい消費者金融でお金を借りるためには、金融掲示板のクチコミ情報を参考にするのも一つの手段です。どのキャッシング会社が審査が甘くて、どの金融会社が低金利といった情報が満載です。

0

また、消費金融一覧比較サイトなどでも同様の情報を得ることが可能です。同じお金を借りるのなら、なるべく有利なキャッシングをしたいものです。

低金利で借入審査が甘いのがベストですが、審査が甘くなってくると金利が高くなるのが金融業界です。その辺の見極めを決めるのはご自分の判断です。審査に落ちてしまったら元も子もないので、自分で借りられると判断した消費者金融でお金を借りることをお奨めします。

0確実に借りれる融資先
消費者金融一覧表

最終更新日 2017/9/8

お金と生活

サイト運営会社

管理人

無利息ローン

消費者金融のフリーローンでも、一定期間利息が不要の無利息ローンがあります。こういった利息不要のローンを計画的に活用することで、生活が豊かになるばかりか、経済的にも効果があります。何故ならば、お金を借りることで経済が活性化してお金が世の中に循環するからです。